EDなあなたのためのレビトラ通販   >   レビトラと他のED治療薬の違い

レビトラと他のED治療薬の違い

世界3大ED治療薬

レビトラは世界3大ED治療薬のひとつで、バイアグラやシアリスと並び、世界でもっとも人気のあるED治療薬です。レビトラは、バイアグラやシアリスと比較してどのような特徴があるのでしょうか。

レビトラは、バイアグラの次に誕生したED治療薬で、2003年にドイツの製薬会社によって発売されました。バイアグラは食事やお酒の影響を受けた吸いという特徴があり、なるべく空腹時に飲むことが大切です。その不便さを解消するべく、食事をとった直後でも効果が得られるように開発されたED治療薬がレビトラなのです。

レビトラはバイアグラに比べると即効性は若干衰えますが、シアリスよりは断然早く効きます。つまり、バイアグラとレビトラの中間程度なのです。レビトラには5mgと10mg、20mgの3種類が存在します。効果持続時間は10mgの場合だと約5時間、20mgではその倍の10時間程度続きます。

レビトラはバイアグラよりも食事やお酒の影響を受けにくいことがメリットですが、やはり多少の影響はあるので、服用前後の食事は700kcal以内に抑えることをオススメします。服用してから30分程度で効果が現れるため、セックス時に効果が最大限に発揮されるように、セックスの1時間前に服用すると良いでしょう。

レビトラはバイアグラよりも効果の持続時間が長いのですが、それでも半日以下なので、それ以上勃起ができる状態にしたい場合は、シアリスの方が良いでしょう。

このように、レビトラはバイアグラとシアリスとは違う特徴を持っています。即効性がある程度高く、8時間程度効くED治療薬が良いという方に一番オススメです。レビトラは海外医薬品の通販サイトなら、病院よりも安い値段で入手することができます。20mgなら1錠あたり1500円程度で購入できます。お悩み宅急便というサイトならそれよりも安い値段で購入可能です。まとめ買いでさらに安くなりますので、一度のぞいてみてください。

Copyright(c) 2018 EDなあなたのためのレビトラ通販 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com