EDなあなたのためのレビトラ通販   >   レビトラはEDにどう影響するのか

レビトラはEDにどう影響するのか

バナナの画像

レビトラは世界3大ED治療薬のひとつで、バイアグラよりも食事の影響を受けにくいことで人気を博しているお薬です。2003年にドイツの製薬会社から発売されて以降、日本を含む多くの国々に認可され、ED治療の現場で用いられてきました。

レビトラはどのようにED(勃起不全)を改善するのでしょうか。ペニスは、身体が性的興奮を受けるとcGMPという物質が細胞内に増加し、それが血管を拡張させることで勃起します。しばらくするとcGMPを破壊できるPDE-5という酵素の働きによりcGMPが破壊され、勃起がおさまります。EDでは、PED-5の作用が強すぎてcGMPが破壊されすぎてしまい、勃起がうまく起こらなくなるのです。

レビトラは勃起の妨げになるPED-5の作用を妨げることで勃起を促す効果を持っています。バイアグラやシリアスなどと効果は同様なのですが、バイアグラと比較して食事やお酒の影響を受けにくく、シアリスと比較して即効性が高いことから、レビトラを愛用している男性が多いのです。

レビトラは日本で認可されているお薬であるため、ED治療を行っている医療機関で処方されることがあるのですが、近くの病院がレビトラを扱っているかは確かでありませんし、処方されたとしても診察代などが加算されて高いお金を払うことになります。

そうならないようにぜひ活用したいのが海外医薬品専門の通販サイトです。通販サイトでは海外から医薬品を日本に発送するため、薬事法に違反することなく医薬品の売買ができます。レビトラを通販サイトで購入する場合の相場は、1錠(20mg)あたり1500円程度です。病院ではもっと高い値段で買うハメになりますので、安さにこだわる方は通販サイトがオススメです。EDで勃起がうまくいかずに悩んでいる方は、レビトラの効果を実感するべきです。

Copyright(c) 2018 EDなあなたのためのレビトラ通販 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com